財界ふくしまは、福島の政治、経済などのニュースを発信する情報誌です。活気溢れる福島県経済界の情報をお届けする、財界21です。

財界ふくしま本社 TEL:024-545-2200
〒960-1107 福島市上鳥渡字東谷地1-1

内容ここから
広告料金について 区切り

ジャンル別 > 財界ふくしま > 2015財界ふくしま12月号

2015財界ふくしま12月号

■深層レポート
会津の女子高生「いじめ自殺?」で揺れる県教育委員会
学校は生徒たちを守れているのか

会津地方の県立高校で9月19日、首をつって自殺している女子生徒が発見されたニュースは、大きな衝撃と悲しみをもたらした。学校側は生徒に人間関係の悩みがあったことは把握していたものの、その後、生徒の両親から「いじめがあったのではないか」と指摘を受けたことによって、県教育委員会が第三者委員会の設置を決め、いじめの有無を含めた事実関係の調査が始まることとなった。心痛める遺族のためにも一日も早い調査結果の取りまとめが待たれる一方で、一時も待てないもう一つの"深刻な問題"も生じている。

■検証レポート
プレミアム商品券を"エサ"に郡山商工会議所が会員集め?!
参加登録料5万円で門前払いされた商店主が怒る!!

全国の自治体で地方創生の起爆剤として商品券や旅行券を発行している。国の交付金を利用出来るので額面より安く購入出来るため、そのお得感が消費者に受けて全国の97佑亮治体が発行するほどの人気である。ところが、郡山市の場合は商工会議所や商工会に加盟していない小売店などがプレミアム商品券事業に参加するには、決して安くはない登録料が必要なのだという。プレミアム商品券事業をめぐっては、自治体ごとに取り扱い方法や考え方が異なるなど、地方創生の現場で思わぬ混乱が起きているようだ。

■追跡レポート
郡山市が「熱海町・山林37ヘクタール」の寄付を撤回した"本当の理由"
地元からは有効活用に期待の声も

郡山市内の企業経営者が郡山市に申し出て進められていた同市熱海町の「山林37ヘクタール」の寄付が昨年8月、一転して撤回されていたことが判明した。1度進められた寄付の受け入れが、なぜ白紙に戻ったのか?本誌は寄付が撤回に至った経緯を探るとともに、寄付が予定されていた熱海町の「マチづくりの現状」について取材した。

■市町村議員選当落完全予想
・棚倉町
予断許さぬも新人不在で無投票か?

・金山町
高齢化率60パーセントの町で、8年ぶりに熱を帯びた選挙戦

■2015インタビュー 安斎紀之(株)たまのや代表取締役社長
たまのやブランドの向上を目指す
関東圏へのエリア拡大に努める


■特別インタビュー 仁志田昇司伊達市長
伊達市の特色を生かして新たな方向性を示していく
地域で助け合う共助を促進していく


■特別インタビュー 立谷秀清相馬市長
良質な産業と人材を基盤に、将来とも持続可能な相馬市へ
力強い復興と市民総参加の地方創生を


■特別インタビュー 丹治一郎郡山商工会議所会頭
住みよいマチづくりが「経済県都」発展の礎

■連載 県内大学リレー寄稿「フクシマの未来像」
【第5回】これからの産業現場の活性化を目指して
〜働く人々のメンタルヘルスと働き方を考える〜
五十嵐敦福島大学キャリア研究部門教授

■編集長インタビュー
中村彰二朗アクセンチュア衒‥腑ぅ離戞璽轡腑鵐札鵐拭篠
アナリティクス産業集積で会津をデータバレーへ
地方創生は自治体を高付加価値させることを求める

会津若松市は今年4月に県内自治体に先駆けて地方版総合戦略と人口ビジョンを策定した。「会津若松市まち・ひと・しごと創生総合戦略」は、昨年5月に政府の地域活性化モデルケースとして採択された「ビッグデータ戦略活用のためのアナリティクス拠点集積事業」や、今年1月に認定を受けた「地域活力再生計画」と同様に、ICT産業集積とICTを活用したマチづくりに主眼を置いている。震災後に会津若松市に拠点を構え、ICTによる地方創生に携わってきた中村センター長にその戦略を聞いた。

730円(内税)

購入数:

定期購読


区切り
新刊情報

2018財界ふくしま2月号

新刊

■追跡レポート
補助金目当ての企業を排除出来なかった県の"言い訳"
「いま、一番儲かるのが倒産させて逃げる会社」って何だ!!

買い物カートへ入れる

2018財界ふくしま3月号

新刊

■追跡レポート
補助金目当ての企業を排除出来なかった県の"言い訳"
「いま、一番儲かるのが倒産させて逃げる会社」って何だ!!

買い物カートへ入れる

2018財界ふくしま4月号

新刊

■検証レポート
原発事故から7年―。
帰還率2パーセントをひた隠すフクシマの厳しい現実!!
なぜ、新潟県は福島県がやるべき調査をやって退けたのか―。

買い物カートへ入れる

2018財界ふくしま5月号

新刊

■インサイドレポート
前代未聞!!公務出張で司法書士法違反を繰り返す―
役場職員の呆れた"高齢者騙し"の手口

買い物カートへ入れる

2018財界ふくしま6月号

新刊

■インサイドレポート
飲酒運転、わいせつ行為、体罰を根絶出来ない県教育界の"深い闇"
厳罰化も大事だが"ムラ社会"特有の隠蔽体質をなくせ!!

買い物カートへ入れる

2018財界ふくしま7月号

新刊

■2018フクシマ知事選
いま明かす!現職3選断念と内堀擁立劇の舞台裏
盤石過ぎる内堀県政2期目のジレンマとは!?

買い物カートへ入れる

2018財界ふくしま8月号

新刊

■県内養護老人ホームに緊急アンケート調査を実施!!
自治体運営の養護が狒蔀峭気┃瓠福)で大幅な定員割れ?!
何とも不可思議な待機者数ゼロの実態

買い物カートへ入れる

2018財界ふくしま9月号

新刊

■追跡レポート
波紋広がる品川郡山市長の「タバコは薬物」発言
タバコ関連10団体が撤回と謝罪を要求

買い物カートへ入れる

2018財界ふくしま10月号

新刊

■検証レポート
高額介護保険料は原発事故の"せい"だけなのか!!
現実味を帯びてくる双葉郡民の大量転出?!

買い物カートへ入れる

2018財界ふくしま11月号

新刊

■インサイドレポート
福島県ゲートボール協会・前会長”罷免”の一部始終
引き継ぎ拒否で通帳が使えない!

買い物カートへ入れる

駅伝王国ふくしま2016

新刊

買い物カートへ入れる

2018財界ふくしま1月号

新刊

■追跡レポート
補助金目当ての企業を排除出来なかった県の"言い訳"
「いま、一番儲かるのが倒産させて逃げる会社」って何だ!!

買い物カートへ入れる

2017財界ふくしま12月号

新刊

■検証レポート
県内小規模施設のスプリンクラー設置率65パーセントの危険度!!
行政が把握出来ない?無届有料老人ホーム"の実態とは…?

買い物カートへ入れる

2017財界ふくしま11月号

新刊

■インサイドレポート
歯科医が退職スタッフに法外な貸金を請求する"身勝手な言い分"
社労士が"取り立て"に関与?"非弁行為"の疑いも…!

買い物カートへ入れる

2017財界ふくしま10月号

新刊

■総力特集/衆議院福島県全選挙区情勢分析

買い物カートへ入れる

2017財界ふくしま9月号

新刊

■いわき市長選直前情報
今回も自民分裂選挙!!
現職・清水を猛追する前職・渡辺の事実上の一騎打ち?!
勝敗のカギは「出遅れの挽回」と「風評被害の払拭」にあり…

買い物カートへ入れる

2017財界ふくしま8月号

新刊

■県内59市町村に「地方創生総合戦略」のアンケート調査を実施!!【前編】
気になる「地方創生交付事業」の数値目標の達成度?
アイデア不足で「創生事業=既存事業」という厳しい現実…

買い物カートへ入れる

われら同窓生 ―人生の礎となった母校の精神―

新刊

われら同窓生
―人生の礎となった母校の精神―

買い物カートへ入れる

お問い合わせ お問い合わせページへ
ツイッター

もっと読む

内容ここまで